「通わなければいけないんですか?」

10/10/2017

Posted by

こんにちは。360°laboratory さとる整体院のさとるです。

 

 

 

3連休暑かったですね!!今日も暑かったです!!

季節外れの夏日みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

鹿児島では真夏日記録したそうで!!!

 

 

 

まだまだ熱中症の心配がありますね(´Д` )

 

 

 

写真は先日ランチに行ったときのです。

 

 

 

イチゴのショートケーキが好きです♪

 

 

 

 

 

本日はひとつお話をします。

 

 

 

「通わなきゃいけないんですか?」

 

という言葉を発したことがある方は多いとおもいます。

答えは「はい」でしょうか?「いいえ」でしょうか?

 

 

 

正解は 両方 です。

 

 

 

「通わなきゃいけない」と言われると強制している感じがしますよね?

こちら側が通って欲しいような感じが。。。

なので「通った方がいい?」にします(^ ^)

 

 

 

施術を受けに来ているということは、なにかしら悩みがあってお越しいただいているわけですよね?

その悩みを解消、改善するためにこちらは施術を提供する。これは当たり前のことです。

 

 

 

その悩みを一回の施術で解消、改善することはほぼ不可能です。

 

全国どこの整体院の先生でも無理ではないのでしょうか?

そんなことができる先生がいたら、今頃日本に悩みを抱えた人はいませんし、同業者は潰れていきます。

 

 

 

何年、何十年かけて築きあげたお体の悩み、ゆがみを一回の施術で完全治癒。。。

ダイエットや筋トレも一緒です!!

1日で痩せたり筋肉はつきませんよね?

 

 

 

そもそも通うことに理由があります。

 

 

 

「痛みが取れないのでまた来てください」

と言われたらどうですか?一生通わされそうじゃないですか?

 

 

 

「次回はここのゆがみを取っていきます」

と言われた方がまだ終わりが見えそうですよね?

 

 

 

そのお悩み、ゆがみを改善するための施術プランを提案するのも施術の一貫です。

 

 

 

反対に、良くなっていないのに

「はい終了です。」

と言われたら無責任じゃないですか?

患者放棄ですよね?

 

 

 

通っていただくことはあくまで良くなるための提案をしているのです。

 

定期的のメンテナンスはすすめますが、状態が良いのにまた明日来てくださいとはいいません。

その提案に従う、従わないの判断をすればいいわけです。

次回予約を強要してくるお店は話が違いますが。

 

 

 

「この先生にお願いしよう」というなら通う。

「この先生不安だ」とか「忙しくて。。」というのなら、通わなければいいだけの話です。

 

 

 

「初回でとりあえず安いから行ってみよう」という軽いノリはお金と時間の無駄です。

「体のチェックをしてもらいたい」という方は話は別ですが。

その時間とお金で美味しいもの食べいったりもできるわけです。

よっぽどゆがみが少ないか、そこまでひどい悩みでない限りは一回の施術では改善できません。

 

お金と時間を有意義にお使いください(^ ^)

 

 

 

話が戻りますが

「通わなきゃいけないんですか?」

改め

「通った方がいい?」

の答えです。

 

 

 

自分で良くできる、そこまで本気で良くする必要がないとお考えの方は

「いいえ」

 

 

 

本気でお悩みを良くしたい、この先生に自分の体をお願いしようと思うのなら

「はい」

 

ということです。

 

 

 

ご自身の体と真剣に向き合ってください(^ ^)

 

 

 

=============================

360°laboratory さとる整体院

〒223-0053

横浜市港北区綱島西1-2-7 細野ビル5F

 

tel: 045-834-7142

mail: info@360lab.me

LINE ID: satoru360

 

http://www.360lab.me (綱島 360で検索)

===========================

Please reload

Please reload

Please reload

綱島駅北口より徒歩1分 360°laboratory 〒223-0053 神奈川県横浜市港北区綱島西1-2-7細野ビル5F

Copyright ©2016 360°laboratory All Rights Reserved.